TOP
61.46score

greed

スポンサーKataribe

スクフェスを始めたばかりだと悩むかもしれないプレイスタイルについて

スクフェスはスマホやタブレットで遊べる音ゲーなので、音がよく聞き取れること、自分がプレイしやすいことの2つは必須条件と言っても過言ではない。私もプレイを始めた頃はどうしたらやりやすいか試行錯誤したり、先輩プレイヤーに聞いてみたりした。自分で試したことや教わったこと、参考になる動画をこれから紹介していこう。

プレイスタイル0~スマホ立てかけスタイル~
スクフェスを始めたばかりの頃に私が試みたプレイスタイル。斜めに傾斜しているキーボードのパームレスト部分にスマホを立てかけてプレイ。スマホのスピーカーの場所にもよるが、私は音が聞き取りやすく画面も見やすいため初めはやりやすかった。しかし、当然ながらプレイに熱中していると、調子よくフルコンに近づいている途中、スマホがパームレストから滑り落ちる悲劇が起きて封印。そのためあまりオススメできず、プレイスタイル0とした。

プレイスタイルその1~水平置きスタイル~
前述のプレイスタイル0からの改良版として出てきた手法。先輩プレイヤーから教わった方法でもある。机にスマホやタブレットを水平に置いて、人差し指でうんたんするスタイルだ。立てかけスタイルの悲劇が起こることはなく、安定したプレイでフルコンボも目指しやすい。難点は置き場所によっては画面が見づらいことと、スピーカーが背面についていると音がこもって聞き取りにくい点だ。置き場所は高さを調整して見やすく、音はヘッドフォンをするとより快適なプレイ環境になるのでぜひ試して欲しい。

プレイスタイル2~スマホ両手持ち親指押しスタイル~
動画で見て知ったスタイル。親指勢と呼ばれる方々が動画を上げていて、このスタイル未経験の方には参考になるので貼っておこう。実は私も親指勢の動画を見てから、このスタイルにスイッチしている。慣れると水平置きよりやりやすく感じるが、スマホが大きい人向けではない。

プレイスタイル3~タブレット水平置き片手スタイル~
この域に達するにはどれほど時間を費やせばいいのだろうというくらいの、名人芸。参考までに。余談だが私も動画主のような、いつでもにっこにっこにー☆できるメンバー編成にするのが当面の目標。

プレイスタイルについて主力2パターン+αで紹介してみた。私はタブレットでのプレイをまだ試していないが持っているので、メンテ明けに試してからまた感想など書いてみるつもりだ。最後にプレイスタイル度外視のこれがあれば幸せになれるんじゃね?な動画を貼って締めよう。

.

最終更新日:2014-04-20 15:58

コメント (0)