TOP
54.39score

greed

それは僕たちスクフェス初級者の軌跡 vol.2 ~基礎のき、難易度順ステップアップ編~

前回に引き続き、スクフェスのライブプレイングについて、音ゲー苦手でもリズム感が悪い方でも少しずつステップアップしていく方法を解説していきます。

スクフェスの曲には各楽曲ごとにEASY、NORMAL、HARD、EXPERTと4つの難易度があります(EXPERTは通常楽曲にはなく、日替り曲のみ)。単純なことだしスクフェスやってる方は皆さん実践しているかもしれませんが、難易度の低い方から練習して上達していきましょうというのが今回の話です。ただそれだけではつまらないので、私なりのポイント2つを交えて解説していきます。

まずスクフェスを始めたばかりの方は、よほど音ゲーの腕に自信がない限り、通常曲のEASY→NORMAL→HARDと進めていくことになると思います。ストーリーを進めて新しい曲が出た時の流れもそうなっていますしね。

ポイント1 この難易度低い順に進める中に、1つ目の私なりのポイントがあります。私はリズム感悪い方なので、けっこうHARDの曲がクリアできない壁に当たることが多かったんです。そこで試したのが、そのクリアできない曲のEASYとNORMALをどちらもフルコンボになるまでやってからHARDに再挑戦するという方法。EASY、NORMALともにフルコンボを目指すのは初級者にとってはけっこう反復することになるかもしれません(私はそうでした)。その反復の中で、割と曲が身体に染み付いてリズムを取りやすくなってるんです!うまい表現が見つからず感覚的かもしれませんが、私はそう感じましたし、どちらもフルコンボ取れてるとHARDも最低限クリアはできるようになってることが多かったです。

ポイント2 ポイント1の方法がうまくいかない曲に出会った時のポイントになります。基本的には難易度順に曲の難しさが決まっているような気がしますが、それだけでは説明できない難しさが曲によってあります(少なくとも私は)。相性とでも言うんでしょうか。スクフェスの曲にはスマイル(ピンク)・ピュア(緑)・クール(青)の3種類の曲調があり、曲の雰囲気やリズムの傾向が分けられています。私はスマイルとピュアの曲は割と得意なんですが、クールが苦手。なので、クールははじめ、EASYでも難しく感じましたし、HARDはもってのほか状態でした。その苦手な曲調の曲をクリアしていくには、難易度順関係なしに、攻略したい難易度の反復でやってきました。今でもクリア出来ていない通常曲HARDが残っているクールですが、でた曲はすべてこの方法でクリアは出来ています。他に良い方法があれば教えて欲しいくらいですが、私なりのコツといえばコツかなと。

何かヒントがあれば試していただけると嬉しいです。

.

最終更新日:2014-05-29 22:23

コメント (0)